ミトコンドリア遺伝子を守る水素

TOP * 病気の改善 * ガンへの水素療法による抗腫瘍効果 * 水素点滴で進行を防ぐ * 水素点滴を使う * 水素点滴は悪玉のみを除去 * 自由診療 * 症状を整える * 美容面 * 水溶性ビタミン * 施術先はソララクリニック * 水素点滴の歴史 * サイトマップ
  • 水素の効果

    水素点滴は点滴を使って体内に直接取り込むことができる方法です。
    健康や美容、ダイエットやがん予防などに効果があると言われいて
    さまざまな研究が行われています。


    水素点滴にはいろいろな効果があり、例えば強力なアンチエイジング作用や
    成人病・パーキンソン病などを改善したり予防することが可能です。


    抗炎症作用からのリウマチや変形性関節症の症状を改善することができます。

    様々な効果
    美容面では加齢や紫外線からのお肌の老化を予防することができ、
    ダイエットでは脂肪燃焼効率を向上することができるので
    効率良く脂肪を燃焼することが可能です。


    体内循環が促進されるので、基礎代謝をアップすることができます。


    活性酸素は善玉活性酸素と悪玉活性酸素に分けられますが、
    活性酸素は悪い物質とイメージされがちですが、善玉活性酸素は
    体内に侵入した細菌やウイルスなどを攻撃したり殺菌してくれる
    大切な防御システムです。体力向上


    但し、悪玉活性酸素が多く発生すると正常細胞まで影響を及ぼしてしまい、
    細胞を損傷したり酸化させて正常な働きができなくなります。


    細胞が酸化するとガンや成人病などの原因になり、老化の原因になるので
    抗酸化が必要となります。


    体内では抗酸化酵素が作られていて年齢と共に減少するので補充が必要です。
    水素は抗酸化物質の中でも強い還元力を持っていて、身体の細胞において
    ミトコンドリア遺伝子の中でもエネルギー源である「ATP」と呼ばれている物質が作られています。


    このATPが減少してしまうと疲れや活動力の低下などが引き起こるのです。
    年齢と共にミトコンドリア遺伝子の数が減少するのでATP産生も同時に減少します。


    老化と共に体力がダウンするのはATP減少が関係していると言われています。
    抗酸化物質において水素だけがミトコンドリアに入り込むことができ、
    水素はミトコンドリアを活発化することでATP生成効率を高めることが可能です。


    水素点滴を利用することからATPが増えることによってエネルギーが増え、
    疲労改善や体力向上といったさまざまな効果を期待することができます。

  • © Copyright 水素点滴の治療方法 All Rights Reseved.