がん細胞の増殖や転移を抑える水素

TOP * 病気の改善 * ガンへの水素療法による抗腫瘍効果 * 水素点滴で進行を防ぐ * 水素点滴を使う * 水素点滴は悪玉のみを除去 * 自由診療 * 症状を整える * 美容面 * 水溶性ビタミン * 施術先はソララクリニック * 水素点滴の歴史 * リスクや副作用 * サイトマップ
  • 水素の効果

    多くの病気は活性酸素が原因といわれており、
    がんの原因のひとつにも活性酸素があげられています。


    身体に吸収された酸素の約3%は活性酸素に変化しますが、
    ストレスや過激な運動、飲酒、喫煙でも発生します。


    ですから、常に活性酸素を消去しないと血液の質が低下したり
    細胞の免疫力がどんどん低下し病気になります。免疫力の低下


    水素には、活性酸素を除去する抗酸化作用が強力であることが
    近年発見され、水素療法として多くの病気治療で活用されています。


    この療法は、身体に良い水素を効率よく体内に投与する方法で、
    水素点滴や注射、吸入、サプリメントというかたちで取り入れることが可能です。


    特に、水素点滴は直に体内へ水素を送り込むことができ、
    患部に直結したはたらきが期待できますので、多くの医療機関で行われています。


    水素点滴を行った場合、水素が体内の活性酸素と結び付いた後、
    無害な水に変化して呼気からでてくる仕組みが特徴的です。


    この治療法は、一般的な治療とは異なり、一度行えば病気や症状が
    改善されるものではなく、定期的に行うことが推奨されています。

    投与する
    また、この治療法には副作用がありませんので安心して取り入れられるという特徴もあります。


    水素には細胞の中にあるミトコンドリア機能を復活させるはたらきもありますので、
    がん細胞の増殖や転移を抑える効果が報告されています。


    がん治療では、水素療法による抗腫瘍効果に加えて抗癌剤などによる
    副作用の軽減にも効果を発揮することもできます。


    このように、水素には強い抗酸化作用がありますので、抗がん作用だけではなく
    抗炎症作用や抗アレルギー作用が期待されています。


    さらに、疲労回復や肩こり、冷え症、肌荒れなどの健康維持にも効果的で、
    認知症などの老化現象の予防にも高い効果が期待されています。


    激しいスポーツによっても大量に活性酸素が発生しますので、
    プロのスポーツ選手にとっても体調管理として水素療法が
    積極的に取り入れられるでしょう。

  • © Copyright 水素点滴の治療方法 All Rights Reseved.